一眼レフをお持ちの方には、キットレンズの次にマクロレンズがオススメだという内容でございます。

所詮、初心者に毛が生えた程度の情報ですが、そこはご容赦を・・・


マクロレンズとかマクロ機能とか聞いたことありますよね?

端的に言うと「被写体を大きく撮れる」レンズです。


エビなんかも大きく写ります。

image




これなんか、マクロレンズじゃないと
撮れないと思います。

image



マクロレンズではキットレンズより撮れるものが増えます。

アクアリウムはマクロレンズが活躍する趣味ではありすが、それだけでなく、小物を集めるような趣味でも活躍すると思います。

マクロレンズは作品の幅を広げることができる。これがまずひとつめ。

まぁ、マクロレンズの特徴なので当たり前ではあります。




そして、中望遠の単焦点レンズとしても活躍します。

特に外ですね。
室内撮りでは距離が稼げないので・・・


例えばこんな風に切り取ることも可能です。
自分の場所から人物まではかなりの距離がありました。
(画像は加工してあります)
image




奥さんと次男。

これも10メートルくらい離れた場所から撮ってます。

実はたまたま撮れてたり・・・(笑)

image




下の2枚はFacebookでは既出
image


image





これは逆光気味で撮ってます。
露出も+補正したかな??

image



ボケを活かした中望遠の使い方もできるのが大きな魅力。これがふたつめ。

3つめですが、マクロレンズは他の単焦点とかに比べると比較的コスパが良かったりします。
このあたりは価格.comあたりでにらめっこしてみてください。

マクロレンズもいろいろ種類あります。有名なところはタムキュー(タムロンの90mm?)とかでしょうか。

流通も多いのでヤフオク!あたりでも結構出品が多いと思います。


今回は背伸びしてマクロレンズを取り上げて視ました。
デジイチを持ってるひとも持ってない人にもマクロレンズの魅力が伝わればいいな~

何を隠そう、自分はキットレンズの次にマクロレンズを買ったのでした。


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。