お散歩~西新宿編

こんばんは~久しぶりのアップです。

ネタはいろいろあれど、なかなかブログまで手がつかず・・・

仕事面で「何だかなぁ」という状態が続いているので、次の一手を考える時期かなと。

少しずつプランを実行に移して行こう。


さてさて、昨日のこと。

子どもたちはバスケの練習で不在。
今日は自分が子どもたちの面倒を見るということでフリーの時間をいただきました。

車が使えないので、たまにはカメラ片手に電車に揺られ~・・・


着いたのはかつての勤務先、西新宿。

image



オフの日に一人で都内にいる不思議

そろそろ子離れなのかな?

それはそれで淋しいものですね。。



2020年がひとつの節目。

そのあと、日本はどうなっていくのでしょう。

image




偏光フィルター持ってきておいてよかった。

空が青くて気持ちいい・・・暖かいし。ビル風もさほど冷たくないし。

image



震災の頃、ここに通勤していたことを思い出します。

そう言えば、アクアを本格的に始めたのはこのころか。


image




サブナードのアクアフォレストも寄れるし、市ヶ谷、護国寺、要町(池袋)も仕事終わりに通うようになった思い出の地です。

image



今度は夜景を撮りに来よう。うん。

あ、このあと場所を移動しました。

次回はその模様を。

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。






昨日の続き


昨日の悔しくてモヤモヤした気持ちを仕事にぶつけてやった。


気分爽快です。


ぼちぼちアクアネタもアップしなきゃ。。

今日のできごと。



今日は久しぶりに体が怒りで震える感覚を覚えました。


ホントに悔しくて悔しくて。


北九州で言うなら『くらすぞ、コラ』的な出来事。



人間ってやっぱり裏切るから怖い。



そして、自分がまだまだ未熟で甘えていたんだなぁと自戒できた出来事でした。



ワンダフル!

今日は職場の新年会。
現在、南北線の赤羽岩淵駅です。

チョー眠い。。



時間は前後しますがお許しを。

年末に葉っぱーな皆様に好評の『オザキフラワーパーク』(練馬区)に行って参りました。

image



いや、ここはワンダフルな空間ですね。

第一印象・・・『え、こんなとこにあるの??(ちょっと期待外れ)』

次の瞬間・・・『え、ここ何?マジスゲー!』

なにがスゲーかって、スーパーの2階がこんな空間っていう(笑)

image



大事なので、もう一回言います。
ここはスーパーの2階です。

しかも、葉っぱだけでなく、グッズの充実ぶりが半端ない。

いや、葉っぱはすごいんですよ。
フペルジアとか小売りしてるの初めて見ました。


でも、グッズの品揃えがすごい。


ということで、こんなガラス容器で簡易なテラリウムなんぞを。

ルディシア・ディスカラーとシノブゴケ、ハイゴケで。

image




こちらはB-BOX八潮で調達したアラハシラガゴケとシノブゴケ、オオカサゴケで。
この容器、レベル高い。

image



図らずも葉っぱの容器が増えています。

image




image



オザキフラワーパーク、南関東に在住の方にはおすすめです!

あぁ、やっぱり眠い😪💤💤

すいません・・・

そろそろ南鳩ヶ谷ですがギブアップ。。



↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村



◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

今年もよろしくお願いします!5

旧年中はお世話になりました。

今年もアクア&グリーンなブログですが、どうぞよろしくお願いします。

image



↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。


今年もお世話にりました5

まず最初に。

今年も大変お世話になりました。

仕事のほうはともかく、プライベートなところでは、夏休みに野良さんとタナゴ釣りに行ったりできました。

shinさんのお店にお邪魔したのもこのころです。

あとは四半世紀ぶりに小中の友達との同窓会。
一瞬でタイムスリップしたかのよう。
楽しかったです。

高校の友達も相変わらずで、いいやつらです。また飲もう!

来年もアクア、グリーン、カメラネタが中心となりますが、引き続きよろしくお願いします。


さて。

かねてより『年末には・・・』と引っ張っていた石組水槽ですが、8割がた生え揃ってきたのでお披露目です。

image




水草は奥のほうがキューバパール、前方はグロッソとエラチネハイドロパイパー(ミニグロッソ)です。

image



立ち上げからしばらくしてもスイッチが入ったような、そうでないような、という状態が続きましたが、
ヴォルテスの球を交換したら急に成長してきました。

やっぱり照明は重要ですね。


image



こちらはノーマルのグロッソ。

image



で、こちらがミニグロッソです。
カメラからの距離はほとんど同じなので、ミニグロッソの小ささがよく分かります。成長は遅め。

image




同じレッドチェリーシュリンプかな?
左側のような真っ赤な個体はかなり歳をとっているということらしいです。

image



この水槽にはフライングフォックス2匹とエンペラーテトラ1匹のため、レッドチェリーがそこそこ増えています。
image



今年の年末年始も川口でのんびりと。

みなさまもよいお年を!

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。



ニルバーシュ、キタ━!(≧∀≦)ノ5

自民党の宮崎議員の育休について、賛否両論ありますね~!

賛成派、否定派、それぞれに頷くところがあります。

みなさんもいろいろ思うところないですか?


自分もいろいろ考えましたが、おときたさんの考え方に近いかな。

【メモ】男性国会議員の育休取得宣言に、むしろ政治家としての矜持をみた
http://otokitashun.com/blog/memo/9879/

結論:
サラリーマンも議員も自営業も派遣社員も育休が取得しやすい世の中になればいいですね。
いっせーのっせっ!って横並びでできる方法なんて考えてたら、あっという間に10年くらいたっちゃいますよ?

国会議員?

別にいいんじゃないですか?

選挙で落選するリスクも承知の上のようですし。

ここは脊髄反射せずに、みんなが平等に育休とれるようにするための議論を始めてほしいものです。

これから超高齢化が進み、構造上成り立たないのは分かりますよね。

ぜひ若い人、子育て世代の意見を尊重してほしいものです。


そんな時事ネタも入れつつ、結局はアクア&グリーン万歳のブログでご免なさい。。

だってささ。

ニルバーシュがきたんだもん。

見てください。

4色ですよ!
一家に1株、と言われた(ホント?笑)ニルバーシュ。

image




Aglaonema pictum"type NIRVASH"from Pulau Nias です。

image



やべー
超カッコいい。。

3年前は諭吉さん二・三枚必要だったのが、いまでは一枚でもお釣がくることに驚き。。

一応、AZ便のタグはついておりました。

image



こんな立派な株はタイプエウレカ以来かも?
それももう3年前くらいだから、ちょ
い興奮気味です。



おまけでフペルジア。

いや、違った。。

ラディカンスバナナという多肉に近い植物だそうで。
高そうだけど、ホムセンで300円くらい(笑)

image



葉っぱの値段はピンきりですが、どれもこれも欲しくなっちゃいますね。

こんな寒い季節こそグリーンですね~♪


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

いま大流行のミスト方式?

ただいま水草業界で大注目のミスト方式による立ち上げ。

コップのフチ子さんで有名なタナカカツキさんのブログ(京都精華大学水槽学部)に詳しいことが掲載されていることを知ったのはつい最近。

目からうろこっていうか、なんでいままでそうしてなかったんだろうって思います。

前景草で絨毯や草原に憧れ水草レイアウトに目覚めたころの自分に教えてあげたい(笑)

まぁ、水中に植栽してコケたり溶けたり、悪戦苦闘する時間も面白いんですが、それも手間がかかりますしね。(^-^;


うちの9月に立ち上げた水槽もミスト方式に適していたはずなんですが、知ったのは立ち上げた後・・・

その代わりと言っちゃなんですが、それっぽいのがうちにもあります。


手前のガラスジャーです。

image



ソイルを入れた器に前述の立ち上げた水槽からでてきた切れ端なんかをポイポイφ(゜゜)ノ゜と入れておくだけ。

キューバパールとグロッソが入っております。

image



ちゃんと新芽もチョロチョロと。

image



グロッソも這おうとしてます。

image




じわじわと増えた後、どうしますかね・・・

来るべき1万アクセス記念企画でそのプレゼントにしようかな。

image



このペースだとあと1~2ヶ月で到達すると思われるので、ちょうどいいかも。。

1万アクセス記念企画、ささやかながらやってみようと思います!
(応募がなかったらどうしよ・・・)


そう言えば、この水槽でレッドチェリーシュリンプが増えておりました。


親個体

image



そのチビ

コケッぷりも伝わってしまった( ̄▽ ̄;)

image



年内にはこの水槽をお披露目できるよう頑張ります❗


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

インドのサンタさんからのクリスマスプレゼント!

旧ブログから大変お世話になっている
『インドでアピスト』のtaketatuさんより、クリスマスプレゼントが届きました。

taketatuさんと言えば、先日立ち上げた球体の水槽のきっかけを作ってくださった?方です(笑)
そりゃもう綺麗な水草水槽で・・・

ありがとうございました!!

お手紙まで添えていただき、詳しくそこにホシクサの産地も書いてくださっていました。

コラプール(Kolhapur)という場所のようです。

コールハープルとも呼ばれるのでしょうか。
地図ではこんなところ。

image



氏が住んでいらっしゃるバンガロール
とはかなり距離があり、調べたら600キロ以上は離れていそうです。

ありがたや・・・

今回も完璧な梱包。
正座して手を合わせ・・・

image




開封。

おおーカッチョいい!
しっかり日本で養生されたらしく、シャキシャキ感が伝わってきました。

image




今回は、リスクヘッジも兼ねて水中と水上に分けて育成してみます♪

水中はキューバパールとミニグロッソの石組水槽へ。

image



石の間に生えてくるのをイメージして・・・


そうそう、余談ですが
ミニグロッソ(エラチネハイドロパイパー)は、ぼちぼち広がってきました。

今年の最後辺りにご報告できればと。

image




水上はビバリウムにいれてみました。

うまく順応してくれることを祈ります・・・。

本日更新されたブログを拝見すると、帰国されて関西にいらっしゃるようですね!

アクアショップ巡り、楽しんでくださいね~♪

taketatuさん、本当にありがとうございました!


続きを読む

パンケーキと球体水槽(そのまんま)3

ほとんどキッチンに立つこともなくはや2年・・・。

奥さまに初めてじゃん。と揶揄されながらも、どうしてもフワフワのパンケーキを試してみたくて、自分で作ってみました。
(リクエストという手もありましたが、手間がかかるので瞬殺される可能性あり笑)


第一号。

・・・あれ、想像と違う。

image



ここまでは順調だったのに。
image



うーん、もうちょっと改良しないとな。。

まず第一にきめ細かくない。
昔食べた蒸しパンのような、そんな感じ。

あと、卵の風味が勝ちすぎ。
ゆで卵とか苦手なので、自分としては
いただけない。。

何かコツがあるんでしょうね。

詳しい方、教えてください!



このままではアクア、グリーン要素ナッシングなので、無理やり球体水槽ネタを。

生体を導入しました。
もともとこの場所にあった36Pの住人の出目ピンポン。

イメージとしてはベタ(プラカット)が合っていたのですが、ピンポンが大きくなるまではそのままいってみます。


image




・・・いまいち存在感が(^-^;

image



まぁ、慣れてくれれば餌くれダンスしてくれるでしょう!


続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • 八景島をおすすめする3つの理由