撒き餌とは呼ばせない!? EF50mm F1.8STM4

ひさびさ“撒き餌” EF50mm F1.8 STMを引っ張り出してみました。

なぜ“撒き餌”と呼ばれるのか。

だいたいの方は、一眼デビューはズームレンズがセットになっているレンズキットを購入するわけです。

そして、スマホやコンデジにない世界を味わった結果、高価なレンズを次々と・・・となるわけですね。

その沼のほとりにあるレンズなので“撒き餌”と呼ばれて久しいレンズ。

それがキヤノンのEF50mm。

現行モデルは昨年リリース、旧モデルはなんと25年間!販売され続けたという有名なレンズです。


ピントが合ったところはシャープに、ボケは非常に柔らかい。


室内でこの描写。

image



親父が天パーでそれを受け継いだ次男。

ゴメンな・・・


子どもは逆光気味の方が綺麗に撮れますね。

image




公園でバスケが定番に。


image




このボール、おさがりのバスケのボール。

そうは見えないでしょ?

image



バスケのボールってパンチング?があるでしょ?

あれがなくなってツルツル、素材のゴム部分が剥き出しになってます。

魂がこもってるようで、気迫すら感じます。



image



image




小型のレプタイルケージにあるアチェ産のベゴニアが咲きました。

image




20ワットの蛍光灯だけですが、明るく撮れるもんですね。


image



今回はすべてJPEG撮って出しです。


とても“撒き餌”とは思えない、いいレンズだと思います。

ちなみに価格.comでは最安値のAmazonで1.4万円ほどです。

何回か飲み会を我慢すれば入手できるものなんで、キヤノンの一眼レフを持ってる方はぜひご一考を。

kissとかのAPS-C機でも使えますよ!



もっと高価な単焦点はもっと綺麗なんでしょうね。

あ、沼にはまってまう。

気を付けんと。。

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

一眼ビギナーにマクロレンズをお勧めする3つの理由4

一眼レフをお持ちの方には、キットレンズの次にマクロレンズがオススメだという内容でございます。

所詮、初心者に毛が生えた程度の情報ですが、そこはご容赦を・・・


マクロレンズとかマクロ機能とか聞いたことありますよね?

端的に言うと「被写体を大きく撮れる」レンズです。


エビなんかも大きく写ります。

image




これなんか、マクロレンズじゃないと
撮れないと思います。

image



マクロレンズではキットレンズより撮れるものが増えます。

アクアリウムはマクロレンズが活躍する趣味ではありすが、それだけでなく、小物を集めるような趣味でも活躍すると思います。

マクロレンズは作品の幅を広げることができる。これがまずひとつめ。

まぁ、マクロレンズの特徴なので当たり前ではあります。




そして、中望遠の単焦点レンズとしても活躍します。

特に外ですね。
室内撮りでは距離が稼げないので・・・


例えばこんな風に切り取ることも可能です。
自分の場所から人物まではかなりの距離がありました。
(画像は加工してあります)
image




奥さんと次男。

これも10メートルくらい離れた場所から撮ってます。

実はたまたま撮れてたり・・・(笑)

image




下の2枚はFacebookでは既出
image


image





これは逆光気味で撮ってます。
露出も+補正したかな??

image



ボケを活かした中望遠の使い方もできるのが大きな魅力。これがふたつめ。

3つめですが、マクロレンズは他の単焦点とかに比べると比較的コスパが良かったりします。
このあたりは価格.comあたりでにらめっこしてみてください。

マクロレンズもいろいろ種類あります。有名なところはタムキュー(タムロンの90mm?)とかでしょうか。

流通も多いのでヤフオク!あたりでも結構出品が多いと思います。


今回は背伸びしてマクロレンズを取り上げて視ました。
デジイチを持ってるひとも持ってない人にもマクロレンズの魅力が伝わればいいな~

何を隠そう、自分はキットレンズの次にマクロレンズを買ったのでした。


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

最強スネールイーター?(カワコザラガイ編)3

こんばんは!

最近、石組水槽に大繁殖していたカワコザラガイ、あっという間にいなくなったというお話です。

レッドチェリーがかなり増えたのと同時に、カワコザラガイも増えた・・・(T^T)

image



夜行性なのでライトつけてる時はほとんど見かけません。

細かいこと気にしない性格な自分でさえ、許せなくなるレベルにまで増えたんです( ̄▽ ̄;)


※「カワコザラガイって何?」という方も多いと思いますが、ほんとに小さな数ミリの貝です。
それ自体は無害ですが、ガラス面に白いツブがたんまりと取りついた状態は、愉快なものではないとです。



エビがいるからフグ(アベニーパファー)やトーマシーなんかは入れたくないなぁ。

スネールキラースネールが好みなんですが、あれは巻き貝とかもっと大きいやつしか無理っぽい。



さてどうしたものか。


最終候補はドワーフボーシャとチェリーバルブ。

ドワーフボーシャってドジョウの仲間みたいだし、チェリーバルブは小型コイ化なのに食べるのか?

ドジョウなら底床のソイルをホジりそうなのでチェリーバルブで。


そして買ってきました。

恐らくアクアショップの中でも最安値グループ。
お財布にもやさしい。
かねだいだと1匹80円?(忘れるくらい安い)


image



なぜ最強と確信したか。

まず、チェリーバルブを入れたあとほとんどカワコザラガイを見掛けなくなりました。

しかも、目の前でカワコザラガイをパクっと食べたのを目撃したんです。

しかも丸ごと。
スゲー!!


そして鑑賞にもいい。

結構活発に動きます。
せわしなく動く感じでもないので、ちょうどよい。

真紅に染まればもっと印象も変わるはず。

image



カワコザラガイに悩まされてる方は一度お試しになってはいかがでしょうか。

なお、エビには関心はなさそうです。

様子を見て問題なさそうだったらレッドビーの方にも入れてみよう。


最後はリシアの気泡でお別れです。

いつの間にかキューバパールやグロッソとかに絡まってどんどん増えております。

image


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。



新たな開拓その24

最近、我が家ではシュライヒのフィギュアがちょっとしたブーム。

子どもたちが鷲や亀や恐竜を買うなか、自分はカバさんです。

だって、テラリウムとかでつかえそうで・・・

image



カエルはリアル過ぎてキモかったりしましたので、奥様からNGくらったとです。(ヤドクならおけかも?笑)


あ、新たな開拓とはシュライヒではありませんよ!

立ち上げて間もない、この有茎草の中におります。


image



ニードルリーフルドヴィジアでもなく・・・。

image





あ、来ましたね。
そうです。
レッドビーです。

いまさらって笑わないで~!(笑)


image




シュリンプについては、これまで手を出してませんでした。

だって、アピストや金魚以上の沼が待って気がして・・・


image




有茎草にあう魚を探していたんですが、タイミング悪く意中のお魚は在庫なし。

そこで目に留まったのがレッドビーでした。




image


しばらくはこの水槽で様子を見て、もっとのめり込みそうだったら、エビ水槽が増えるかも?


んー、まだ自分がホントに好きか分からないなぁ。

お魚と違って、レッドビーは繁殖させないと面白くないというか、そこが醍醐味なのかな。

珍しく導入後にまだ躊躇っている自分がいます。

シュリンプの値段って、それこそ有名ブランドだと伊勢エビどころじゃない値段が付きますよね。。

何だかマネーゲームのようで、そこがまた躊躇してしまうのかも。


さて、どうなることやら。。


水草とエビは相性いいし、まぁ適当に楽しむか・・・


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。


新たに開拓

SMAP騒動、日を追うごとにテレビを初めとする既存メディアとネットメディアの論調の違いがはっきりしてきて面白いですね。

既存メディアがいかに信用できないかよく分かった出来事だったかなと。

でも、センテンススプリングってすごいですよね。

ベッキーにSMAPに甘利さん。

文春無双状態ですが、豊富な取材費と記者チーム、そして記者クラブに入っていない体制がそれを支えているようですね。

やっぱりマスメディアってこういうものなんだよなってことを示しているように思います。




さて、いろんなニュースが多くて疲れてしまいますので一息入れるとしましょう。


先週、シマムラ園芸さんに行ってこんなものを買ってきました。

image




そして多肉のカット芽(で合ってるのかな。。)。

昨今の多肉ブームで少し気になっていたのですが、観葉いうよりは、インテリアやエクステリアのグッズに近い感覚なのかな。

image




そうそう、シマムラ園芸さんにはこんなものも置いてあります。
思わず買ってしまいました。

image




サボテン・多肉用の用土を入れて、カット芽をポンポンと置いただけです。

image



このまましばらくして発根したら水を多めにあげればいいのかな。

多肉って観葉とはまた違った楽しさがありますね。

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。


照明ってやっぱり大事3

あ、今回も一部マニアにしか理解不能なネタです。

悪しからず・・・。


玄関の底面球体水槽は水草の調子がイマイチです・・・

最初はアクアグラベル(ADAの砂利)に直接植えていたんですが、差し込むときに根元でポキッと折れたり、砂利に刺さったと思ったら実は浮いたままで溶けてしまったり。

ということで、アッサリと侘び草を投入。

それでもなんか成長が遅い(^-^;

他の水槽でモリモリ育ったマツバミリオもいれてみました。

image



またここで気づいたことが。

照明が何か暗い。

相も変わらずヴォルテス30w球なんですが、一年以上使ってるものです。

あまり強すぎるとコケるかなと敢えて古いやつを使ったのが仇になったのかも。

とりあえず新品のパルックのスパイラル球20wにかえて様子を見てみます。



現在のヴォルテスでもクリプトコリネはモリモリです。。
砂利で底床肥料なんか使ってないのに~・・・

image




おまけ。
こちらは60ハイタイプのその後。

テクニカ2灯のお陰で成長スピードが速いのですが、やはり時間と共に蛍光灯が暗くなってきます。

そろそろ換えないとね。

image




image



当たり前ですが、水草は植物であり、光エネルギーから炭水化物(デンプンとか)を作り出し、成長しています。

いわゆる光合成です。

そして、光エネルギーを供給する水槽の照明も、今やLEDがメインストリーム。

でも、LEDは色味がいまいちなんですよね~緑が綺麗に見えない。


なので、うちの水草水槽はすべて蛍光灯。
ヴォルテスが6個、ヤザワのクリップライトが2個あります。

ちなみに秋~春までアグラオネマなどの観葉はLEDです。
こちらはどうせケースが結露して見えないので見た目度外視で。



ただ、蛍光灯については昨年の安部首相の爆弾発言でそれこそ風前の灯ときたもんだ。


頼んますよ~!

庶民の楽しみまで奪わんといてください。。

あと、メーカーの皆さん、早く水草を綺麗に育てることのできる安価なLED照明を発売してください!

※もし、オススメのものがありましたら教えてください!


↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。




有茎草で楽しむ。4

昨夜、テレビにひさしぶりにかじりついたかも。

一夜明けていろんな情報やコメントが出てきました。


・退社したタレントは干されるカルテル制度に非難ゴウゴウ

・なぜ経営者が会見せず、タレントが公共の電波でおわびしてんの?

・中居くん辛かったろうに。ずっと右手をつねってるように見える。しかもいつものよりかなりお辞儀が浅い。

・キムタクは株を下げたね


以上が主なものなのかな。

いろいろありすぎて面白い。

事実は小説より奇なり。

このままでは終わらないと思いますし、
今回の一件は、芸能界がかなり黒いということを明らかにしたことで、その影響は事務所サイドも計算を誤ってる気がします。

SMAPくらいじゃないとこういうことにはならなかった。
そういう意味では一石を投じたのでしょうか。

これからも見ものです。




さて、我が家のアクア事情です。

実は年始に30Cの水草水槽を立ち上げていました。

●1月3日(立ち上げて数日後)
image



●昨日(立ち上げて3週間くらい)
image



いやー有茎草をこれでもかって植えてみました。

ぐんぐん成長して面白い!


久しぶりにショートヘアーグラスなんかも植えたりして。

しかもこのショートヘアー、背丈が低い!カールしてせいぜい五センチぬらいにしかならない。

image



ちなみにこのショートヘアーはADAの「BIOみずくさのもり」を使ってみました。




そして、有茎草軍団。

マツバミリオ、ニードルリーフルドヴィジア、ロタラナンセアン、ピンナティフィダ。

image



このほか、パールグラスやらベトナムゴマノハグサなんかも植えています。

image



混沌とした有茎草水槽、コントロールできるのか?

もっさりとしたレイアウトにしたいんだけどな。


<タンクデータ>

■機具など
キューブガーデン30C
スペースパワーフィット(純正仕様)
ヴォルテス1灯
ヒーターあり
CO2添加あり
アクアソイルアマゾニアパウダー
底床肥料なし
溶岩石

■水草・生体
ショートヘアーグラス
フレイムモス(溶岩石に)
クリプトコリネウェンティグリーン
ベトナムゴマノハグサ
ロタラナンセアン
ニードルリーフルドヴィジア
マツバミリオ
ロタラワリッキー
グリーンロタラ
パールグラス
ブラックモーリー
ヤマトヌマエビ
田螺


うん。入れすぎだな・・・

また定期的にレポートします!

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

達磨さん

今日は少し真面目なネタ?

今年の初詣はお寺(西新井大師)へ行ったのですが、達磨さんを購入しました。

達磨さんの作法をお店に聞いたところ、大安などの縁起の良い日に願い事や目標を願いながら左目にまず●を入れるそうな。

ふむふむ。。

家に帰って、はたと気づきました。
大安とか仏滅とか入ったカレンダーとかいまどきないですよね。


ということで、子どもたちに適当に●を入れられてしまいました。

image


ちなみに自分のは黒い達磨さん。企業向けで「黒字になるように」って個人向けじゃないし(笑)



そう言えば、六曜って人権問題に絡んで廃止運動があるのご存知ですか?

え?大安とか仏滅と人権に何の因果が?って思いますよね。

そもそも六曜って宗教的なバックグラウンドもなく、「よく分からないもの」なんですって。

その「よく分からないもの」を信じるから、部落差別とかも発生してしまうという論理らしいです。



いや、まてまて。

あれだけ披露宴や葬式の日取り、達磨さんの目を入れる日取りとか悩んでいた日々は何だったのでしょう。。

なんか一方的に廃止、って言われてもねぇ。と思うのは自分だけでしょうか?

言わずもがな、部落差別だけでなく、人権問題は重要です。

でも、六曜みたいに生活習俗習慣化してるものを頭ごなしに否定されてもな・・・。

なんかしっくりこない、そんな感覚です。

レイヤーが違うと思うんですよね。

歴史的背景も踏まえた上で、人権意識があるかないかが重要で、それと六曜は直接的に結び付かないと思うのです。

逆に言えば六曜なくしたところで、それだけでは人権問題なんか片付かない。

それこそ言葉に踊らされてらようで、なんか短絡すぎてイヤなんです。


達磨さんの目を見ながら、何となくそんなことを考えてしまいました。




次回はアクアネタ頑張ります・・・

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。

おすすめボトルアクア用のガラスジャー4

今日は20代のころの職場の仲間とのひさびさの飲み会。

みんないろいろな人生を送ってます。

この十数年、それぞれにドラマがあったんでしょうね。
それに思いを馳せるとちょっと感慨深いものがあります。

自分の変化についても、少しご報告できました。ありがとうございました。


さて、こちらもひさびさのアクアネタ。

キューバパールは絶好調。

「スイッチが入ると速い」と呼ばれますが、まさにそのとおり。

image



これまでの失敗からわかったこと。

キューバパールは初期はコケます。

水上葉で販売されてるので、水中に順応するまでは仕方ないんでしょうね。

それで諦めず、まめに水換え、しっかり照明(LEDは微妙かも)、二酸化炭素添加で2ヶ月過ぎる頃にはスイッチが入ります。

キューバパールは忍耐



さて、いまさらながら年末年始ネタ。

越谷レイクタウンにいつ行ったのだろう。。

いいガラスジャーを発見しました。


image



MoriとKazeを繋ぐ2階通路のMori側入口にある雑貨屋さんで見つけました。

ドイツ製ながらリーズナブル。
サイズもいろいろありましたのでオススメですよ!

image




あまりに簡単すぎて完成形しかありません。

マツバミリオとアルテルナンテラ・レインキーかルドヴィジアの仲間。

image



ボトルアクアも面白いですね。

お手軽でおしゃれ、アクアへの第一歩になるのも頷けます。

あ、ただいま有茎草を久しぶりに育てています。

次回はそのネタかな・・・

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。



お散歩~銀座・有楽町編

こんばんは~

今日は寒いっすね。。

しばらく寒いみたいなので、お散歩行っておいてよかったかも。。


さて、そのお散歩の続きです。
こないだの三連休の中日ですね。

西新宿で散策し、ヨドバシカメラが群生してる付近にある家系ラーメンを食べ、丸ノ内線に揺られて銀座に出てみました。


ザギン(とりあえず言っとけ的な笑)もひさしぶり。

歩行者天国がまだあったことに驚き。

image




image



銀座四丁目の交差点。
ここが銀座の中心地なのかな?

右側に見えるのが銀座の三越だったような・・・

image




ブラブラしながら、有楽町マリオンへ。

image



(笑)
auの宣伝、新宿西口にもかなりあったな。かなり印象残る。

image



駅を通り越し、国際フォーラムへ。

ここでADAのパーティーが開催されていたんですよね。

一度でいいから参加したかったな・・・

image



なかなかの眺め。
7階だったかな?

スルーでここまで来られました。

image




また下まで降りて・・・

image




大手町方面へ。

帝国劇場ではジャニーズ関連の催しがあったようで、かなりの人だかり。

くるりと踵を返し、有楽町駅まで戻ります。

image



有楽町~新橋のガード下ってまだこんなのが残ってますよね。

他は開発が繰り返されるのに、エアポケットのように残ってるんだよなぁ。

意図的?

image



夕方になり、騒ぐ子どもたちの声が聞こえたような気がしたので、帰路につくことにしました。

あ、有楽町駅に出来たマルイの地下にワッフル生地のフルーツロールケーキをお土産にしました。

リーズナブルで激ウマ!
またリピートすると思います。

ひさしぶりのお散歩はこれでおしまい。

次はこのコースで夜景撮影にきてみよう。


次回こそアクアネタで・・・

↓↓お帰りはこちらからどうぞ!↓↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


◆ツイッター
https://twitter.com/greens122
フォローはご自由にどうぞ☆
基本的にフォローお返しします。





記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • コケテラリウム立ち上げ
  • 八景島をおすすめする3つの理由